映画の舞台巡りの途中で出逢ったワンタン麺の聖地⁉︎ 広州市場西新宿店

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、新宿のワンタン麵の旨い店「広州市場 西新宿店」です。

■新宿エリアを聖地巡礼

「君の名は。」DVDを観て、個人勝手に盛り上がって、新宿エリアをぶら歩き。
俗に”聖地巡礼”のたびを気取ります。新宿駅からドコモタワー、信濃町の歩道橋に、石段のある四谷須賀神社…。
※「君の名は。」の聖地巡礼に出かけたときの記事はこちら


君の名は。

お腹もすいてきたので、新宿警察前の交差点に向かう途中、ランチの場所を探します。
勝手に盛り上がっている身としては、同じく聖地とされている、主人公・瀧くんがバイトするイタリアン・レストランに行こう!
…なんて洒落た気持ちも沸いてきましたが、胸の奥にある食の本能が求めたのは、やっぱり「ラーメン」でした。



■広州市場

本能のおもむくままに入店したのは、
西新宿の飲食店や電気店などが密集する界隈にある「広州市場 西新宿店」。

広州市場は「ワンタン麺」の専門店です。
自慢のワンタンは、モチモチでジューシーな逸品。作りたて、茹でたてを提供してくれます。
鶏ガラをベースにしたあっさり清湯スープを基本に、濃厚な鶏白湯スープも選べます。

他にも、五反田、大塚、中目黒、新宿東口、高円寺に店舗を展開しています。
結構スキなラーメン店で、他の店を含めてたまに利用しています。




■鶏と野菜のワンタン麵

ランチタイムを少し外れていましたが、店の前には少数ながらも行列が。
5分ほど待って入店しました。ランチタイムど真ん中は結構並ぶのでしょうね。

今回、オーダーしたのは、「鳥と野菜のワンタン麵」。麻婆丼とのセットで830円。
普段は王道の広州ワンタン麵が多いのですが、今回は、初挑戦となるこちらを選択です。

それでは実食です!

まずは見た目にうっとり。透明なスープが美しいです。表面に浮かぶ油が店内の照明を反射して輝きます。

鶏ガラと野菜をたっぷり煮込んだ塩スープは、癖がなく、安心の味。
ストレート麵とも良く合います。

■自慢のワンタン

そんな王道の塩ラーメンのなかで、ひときわ存在感を示しているのが、自慢のワンタンです。

この店のワンタンはやっぱり美味しい。ラーメンから主役の座を奪っている感じ。
ワンタンのもちもち感と、噛んだときににじみ出る肉汁がたまりません。

今回野菜ワンタンをはじめていただきましたが、野菜の歯ごたえもあって、これは意外にアタリかも。
自家製のたれが提供されますので、こちらにつけても美味しくいただけます。

量もたっぷり、お腹もたっぷり。
麻婆丼とセットで830円って、コスパもいいですよね。
安心の味のラーメンと。自慢のワンタンを楽しめました。

ありがとう、広州市場!ワンタン麵の聖地に認定です!?

■基本情報

店舗名:広州市場 西新宿店
住所:東京都新宿区西新宿1-12
アクセス:新宿駅西口から徒歩3分
営業時間:11:00から0:00
定休日:無休
席数:36席(テーブル席あり)




にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


ラーメンランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です