透き通ったスープに桜えび。川崎”らぁめん大山”の絶品えび塩。

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、アトレ川崎内の「らぁめん大山」です。

■アトレ川崎らーめんシンフォニー

「らぁめん大山」は、川崎駅に隣接する駅ビルアトレ川崎の地下1階、らーめんシンフォニー(らーめん専門店街)の中にあるラーメン店です。

ここには、「らぁめん大山」のほか、豚骨ラーメンの「なんつッ亭」や、タンメン専門店「百菜」など、持ち味の異なるラーメン店5軒が出店しています。

豚骨もいいし、醤油もいい、濃いめ薄めどちらにしようか、色々と迷った末に、今回はあっさり目の塩ラーメンが売りの「らぁめん大山」に決めました。



■えび塩ラーメン

注文したのは、えび塩ラーメン、850円。
同店の看板メニューです。

食券を買ってカウンターに着席して待つこと、程なくして、そのえび塩ラーメンがやってきました。

透き通ったスープが美しい。
麺はストレートな細麺。
具は、チャーシューに海苔、太めメンマにネギと水菜。
うっとりするような光り輝く麺姿です。

その上に、桜えびのチップがかかっています。
そのせいか、ほんのり海老の香りがただよいます。

■実食です

さてお味ですが。

やっぱりスープが美味しい。
あっさりなのですが、桜えびの出汁がアクセントになっていて、海鮮の旨みがにじみ出ています。

ちなみに桜えびは、チップ状なので身があるわけではないですが、その殻の歯ごたえを楽しめます。
これもアクセントになっていていい感じです。

半分くらい食べてから、店の案内にある通り、酢を入れて味変してみました。
そうしたら、マイルドな旨味が増したよう。
一周くらいがいいみたいです。これもオススメです。

ラーメン博物館もそうだけど、いろんな店が出店していると、選べる楽しみがあっていいですよね。
次は、体調を整えて、こってりラーメンに挑戦しようかしら。

ありがとう、らぁめん大山!らーめんシンフォニー!





■基本情報

・店名:らぁめん大山(たいざん)川崎店
・アクセス:JR川崎駅すぐアトレ川崎B1F ラーメンSymphony内
・定休日:アトレ川崎に準ずる
・営業時間:11:00~22:30

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


ラーメンランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です