濃厚な海老の香りに誰もが驚く”看板”のつけ麵!貴方はニュータイプか?新宿”五ノ神製作所”

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、新宿「つけ麵五ノ神製作所」です。

■”看板”の海老つけ麵

ランチどきはいつも行列のできる、人気のつけ麺屋です。
その人気の一品は、この看板が示す通り、海老つけ麺!

今回オーダーするのは、看板の「海老つけ麺」800円。そして、トッピングとして、「山盛りキャベツ」50円です。

■ニュー・ジェネレーション

しばらく並んでようやく入店しました。
一歩店の中に入ると、店内は、海老のおいしそうな香りが充満しています。

この画期的な海老つけ麺を生み出したのは、新世代の麺職人なのでしょうか?
厨房には、ラーメン店には似つかわしくない、オシャレな若い男女。
彼らが黙々と、ラーメンを茹で、スープを盛りつけます。



見渡すと、お客さんもみんな若い。女の子も結構います。
ラーメンのニュー・ジェネレーション?

オールド・タイプはおとなしく麺を待ちます。

■実食です

そしてついに、その海老つけ麺が着丼。


見た目は魚介系のスープなのですが、海老の濃厚な香りが鼻をつきます。

実食すると、さらにその海老の風味に驚きます。
どれだけの海老を使っているのだろう。
魚介豚骨系のつけ麺とは一線を画す、強烈な海鮮の風味です。

このスープに太麺を投入。
スープが濃厚なので、麺によく絡みつきます。
麺は太麺。ほんのり赤みがかった感じですが、全粒粉を混ぜているのでしょうね。
粗い小麦の風味が濃厚なスープに合います!

具は角切りチャーシューに厚切りのメンマ、海苔。チャーシューは、普通の豚肉のもの以外に、鶏肉の固まりも入っていますね。

■おすすめトッピング

キャベツは、個人的なおすすめトッピングです。
実は何度かこの店に来ているのですが、海老のスープ、美味しいんだけど、濃厚過ぎて、途中で「もう十分です」みたいになるときがあるんですよね。
そんなときに、このキャベツが効きます。


口の中がリフレッシュされるんです。
これで、「もう十分です」が「もう一回お願いします」になります。

スープのおかわりが1回できるのも嬉しい。
キャベツ、海老スープ、麺、スープ、チャーシュー、麺、スープ、キャベツ。。。
🎵つけ麺のエンドレス・ストーリーや〜🎵
すいません、テンション上がっちゃいました…。
このニュー・タイプの濃厚な海老スープ、思う存分、堪能してください。

ちなみに、隣の人は海老トマトつけ麺なるものを食べてました。
真っ赤なスープがとてもおいしそう。
これもオススメみたいですね。次はトライしたいと思います。

満足満足!ごちそうさまでした、つけ麺五ノ神製作所!

■基本情報

・店名 つけ麵 五ノ神製作所
・住所 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-16 シャトレー新宿御苑第一101

・営業時間 11:00~21:00
・アクセス JR新宿駅(新南口)徒歩4分 メトロ新宿三丁目駅(E7出口)徒歩3分




にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


ラーメンランキング

腹ペコに嬉しい麺増量無料サービス。濃厚魚介豚骨スープ&モチモチ麺!いいとこ取りの「つけ麺 春樹」!

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の「夢中」は、代々木駅の近くにある、つけ麺「春樹」です。

■超まろやかで濃厚なつけ麺

看板メニューは、「超まろやかな濃厚魚介とんこつつけ麺」。

思わず唾を飲み込むキャッチフレーズです。
長年の研究の末に行き着いたというスープは、その名の通り、甘みのある魚介系とんこつスープ。

ソーダガツオやさば、煮干などを独自の配合で混ぜ込み、魚の旨みを引き出しているんだそうです。
たしかに濃厚、とろーりしていて密度が高い。

もう一つの売りはモチモチの麺。
こちらも特別に配合した小麦粉で練り上げられた、こだわりの麺。
毎朝、横浜の製麺所から届けられるというオリジナルの極太麺です。

スープにしろ、麺にしろ、つけ麺ブームのいいとこを抽出したような逸品です。

■900gまで増量無料

さて、店内は、事前食券制です。券売機でつけ麺をポチッと選択します。

さらに腹ペコなみなさんに嬉しいのが麺の増量無料サービス。
普通盛りでも350gあるのですが、大盛り550g、特盛り750g、さらには山盛り900gまで無料!
太っ腹ですね!こちらのお腹も心配になりますが。。。

さすがに山盛りは頼めませんでしたが、大盛りでも十分な量でした。
トッピングが別盛りで提供されるのも、自分のペースで具を追加できるのでいいですね。

■あなたの街にも?

この「春樹」。私が訪れたのは代々木店ですが、他にも店舗展開しているようです。
東京だけでなく、神奈川、千葉、埼玉まで。
ショッピングセンターのなかにも入っていまるようですから、利用したことがある人もいるかも。
気取ってない感じもイイですよね。
ガッツリ食べたいときはぜひ麺増量で!!

お腹にも財布にも優しいつけ麺屋さんですね。
ありがとう、春樹!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


ラーメンランキング