京都の味が秋田で進化 美人女優もオススメ!? 秋田駅前”末廣ラーメン本舗”

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

秋田出張で、「なんとか1食はラーメンを」と、同僚を説得して行ったラーメン店。
それが「末廣ラーメン本舗」です。

■京都老舗ラーメン店 直伝の味

「末廣ラーメン本舗」は、秋田出身の女優、佐々木希さんオススメのラーメン店です。
果たして、旦那の、芸能界のグルメ王・渡部建さんの評価はどうなのでしょうか?



訪れたのは、「末廣ラーメン本舗」の駅前分店。本店は、県庁や市役所がある山王というオフィス街にあります。

末廣ラーメン本舗は、京都の老舗ラーメン店「新福菜館」の流れをくむラーメン店です。
京都は隠れたラーメン激戦区。その味を東北で味わえるのはうれしいですね。

末廣ラーメン本舗の創業者が、京都の新福菜館本店で修業し、直伝の技を学び、秋田の地に店を出しました。創業は昭和13年(1938年)です。
新福菜館の伝統の味をベースに、雪深い東北地方の秋田県の食文化に合うように改良して、現在の味になりました。

■中華そば(並)700円

券売機で食券を買います。
中華そば(並)、700円をポチッと選択。

店はカウンター中心、12席の、こじんまりとした店内。
昔ながらの年季の入った店内は、失礼ながら、本当にここに佐々木希さんが座ったのだろうかと思っちゃいます。

待つこと、10分ほどで、ラーメンが着丼です。

インパクトがあるのは、その濃厚なスープ。
密度高めの黒いスープ。無造作に盛られた肉とともに、がっつり系の香りただよいます。

国内&海外の格安ホテル検索『トリバゴ』

■実食です

それでは実食です。いただきます!

まずは秋田ブラックとも呼ばれるがっつり系のスープをすすります。
これは、想像を裏切らないガツンとした味。濃厚な醤油味が鼻にきます。
実は、このラーメンを食べた後、大量の水分を体が欲したのですが、それほどの濃い味付けが、秋田県人好みなのかもしれません。

細めのストレート麺は、そのスープの黒色を吸い取ったように、黒く光ります。
ズズズっと喉を通り抜ける麺は、醤油が絡みついて、パンチが効いています。

もう一つの特徴が、卓上に置いてあるネギのどんぶり。ネギ取り放題の入れ放題です。

大量のネギをハサミでつかんで、ラーメンに投入すると、見る見るうちに、スープを吸って黒く変色していきます。

ネギを投入することで、歯ごたえが増すのと同時に、醤油の濃い味が少しずつ中和されていきます。ここは遠慮なく追加投入しましょう。

チャーシューも柔らかくてジューシー。
こちらは、黒いスープの中で、さらに熟成が進んでいるかのよう。
麺も具材も、黒いスープと相性がいいですね。

並だと、量が少なめなので、もう一つの看板メニューであるチャーハンを合わせて頼むのもいいかもしれません。

なんと、この店、24時間営業!
朝から晩まで、いつでもラーメンが食べられます。ラーメン好きにはたまりません!
実は、佐々木希さんをはじめ、秋田のひとはラーメンが好きなのかしら?

最後までおいしくいただきました。
ありがとう、末廣ラーメン本舗!24時間、がんばってください!

■基本情報

・店名:末廣ラーメン本舗 秋田駅前店
・住所:秋田県秋田市仲通4-15-1
・アクセス:秋田駅から徒歩1分
・営業時間:24時間営業、年中無休



http://www.xserver.ne.jp/

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


ラーメンランキング