• その他エリア
    函館の老舗ラーメン店が函館駅に出店! 琥珀色の塩ラーメン”あじさい”
    2017年6月20日
  • その他エリア
    Ⅴ3おめでとう、浜松餃子!隠れた餃子王国、浜松の心温まる絶品餃子。もやしも気遣いもイイ。中華料理店「五味八珍」。Remastered!
    2017年2月1日
  • 東京
    キラキラ輝く小麦色の麵 こだわりのつけ麺をづゅる! 目黒”づゅる麺池田”
    2017年6月27日
  • 東京
    映画の舞台巡りの途中で出逢ったワンタン麺の聖地⁉︎ 広州市場西新宿店
    2017年8月2日
  • 東京
    金沢より品達品川史上、最高の濃厚来たる!金澤濃厚豚骨ラーメン「神仙」品達に登場!
    2017年10月24日
  • 東京
    赤坂の麺処、自慢のあごだしスープはまさに芳醇。赤坂「友」。
    2017年6月6日
  • 東京
    蒲田の行列つけ麵「煮干しつけ麺宮元」 実力派店主の自信の一杯は濃厚でワイルドな味!
    2017年11月14日
  • 東京
    濃厚な海老の香りに誰もが驚く”看板”のつけ麵!貴方はニュータイプか?新宿”五ノ神製作所”
    2017年7月18日
  • 東京
    無化調の絶品スープはこってり&まろやか! 田町の路地裏の名店「むらさき山」
    2017年11月21日
  • 神奈川
    サザエさん一家も大満足!?の王道の醤油ラーメン。「らーめんくじら軒」横浜本店に行く。
    2017年1月19日
  • 東京
    蒲田「麺場ながれぼし」 クセになるキノコ豚骨ラーメンは濃厚コク旨!
    2017年12月5日
  • 東京
    「鴨・葱・水」のみで作ったビューティホーな鴨らぁ麵 御徒町「らーめん鴨to葱」
    2017年10月31日
  • 東京
    中目黒高架下のつけ麺や「武双」。こだわりの双子の味。
    2016年11月23日
  • 東京
    とろり魚介風味たっぷりの濃厚つけ麵 柚子果汁で味変も 京急新馬場駅"麺屋まる"
    2017年10月17日
  • 神奈川
    毎日食べたい野菜たんめん たっぷり野菜は11種類480g アトレ川崎「百菜」
    2017年11月28日
  • 東京
    店ロゴはこだわりの「ぶた」?エキナカから世界へ、みんなが楽しめるとんこつラーメンを発信!「TOKYO豚骨BASE MADE BY 一風堂」
    2017年5月16日
  • その他エリア
    キャベツとチャーシューが山盛りの丼姿にうっとり。埼玉ニューシャトル高架下にオープン、進化した家系ラーメン「豚とことん」!
    2017年5月9日
  • 東京
    こってり豚骨の香りはブレスケア必須!一世風靡の和歌山ラーメンはここ大井町に健在。「のりや」に行く。
    2017年4月12日

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、田町にある人気ラーメン店「中華そば むらさき山」です。


■田町・三田エリア

田町・三田エリアは、慶応義塾大学をはじめとしたキャンパスや企業のオフィスビルが建ち並び、多くの学生やビジネスマンで賑わいます。
当然に、ラーメン激戦区でもあります。

今日はそんな中でも人気ラーメン店として注目されている「中華そば むらさき山」をチョイス!

JR田町駅を降りて歩くこと3分ほど。狭い路地裏にその店はありました。

■人気の秘訣

事前食券制です。

定番の中華そばは750円。今回は大好きなネギたっぷりの「ネギ増しそば」850円を選択しました。

この店、化学調味料を一切使用しない「無化調」スープが売り。
それでいながらリーズナブルな値段なのも、ラーメン激戦区で人気を得ている秘訣なのでしょう。

店内はカウンター席のみ14席。おかみさんに案内されて席につきます。
「狭くてすいませんね~」なんて笑顔がうれしい!これも人気の秘訣かもね。

■実食です!

待つことしてしばらくすると、ラーメンが着丼。
それでは実食です!

それでは、人気の無化調スープをいただきます。
なんでも、国産生ゲンコツと朝びきの鶏ガラを10時間以上かけて煮出したスープに、煮干しやカツオをたっぷり混ぜ合わてつくり上げたという、自慢のスープ。

カツオの香りなのでしょうか、魚介の風味が口の中に広がります。
それでいて、動物系のコクも効いていて脂もきらきら光っています。
こってり感とまろやか感を共に楽しめるスープです。無化調でよくぞここまで…。うまい!

麺は低加水の中細ストレート麺。シコシコした食感がこってり&まろやかスープに合います。

具は、チャーシュー、のり、ネギ、焦がしネギ、メンマ。
増量したネギのシャキシャキ感がたまりません。適度な辛みも口の中をリフレッシュして麺が進みます。

卓上調味料は一味とうがらしと柚子胡椒のみ。この辺もこだわりなのかしら。
途中で柚子胡椒を投入したら、味がキリリと引き締まりました。

いやぁ、さすがはラーメン激戦区の人気店。
絶品のコク旨スープは、無化調という安心感もあって、最後まで飲み干しました。

ありがとう、むらさき山!ごちそうさまでした、おかみさん!

■基本情報

店名:中華そば むらさき山
住所:東京都港区芝5‐23‐8

アクセス:JR田町駅西口徒歩3分、都営三田駅A3出口徒歩3分
営業時間:11:30~23:30
定休日:年中無休(年末年始除く)

ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

 

コメントを残す

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事