• その他エリア
    実は日本一の浜松餃子!もやしも気遣いもイイ。中華料理店「五味八珍」。
    2016年11月29日
  • その他エリア
    秋田の台所でいただく十文字ラーメン! 煮干と昭和の香り”支那そば 伊藤”
    2017年8月8日
  • 東京
    こってり豚骨の香りはブレスケア必須!一世風靡の和歌山ラーメンはここ大井町に健在。「のりや」に行く。
    2017年4月12日
  • 東京
    赤坂の麺処、自慢のあごだしスープはまさに芳醇。赤坂「友」。
    2017年6月6日
  • その他エリア
    Ⅴ3おめでとう、浜松餃子!隠れた餃子王国、浜松の心温まる絶品餃子。もやしも気遣いもイイ。中華料理店「五味八珍」。Remastered!
    2017年2月1日
  • 東京
    濃厚な海老の香りに誰もが驚く”看板”のつけ麵!貴方はニュータイプか?新宿”五ノ神製作所”
    2017年7月18日
  • その他エリア
    函館の老舗ラーメン店が函館駅に出店! 琥珀色の塩ラーメン”あじさい”
    2017年6月20日
  • 東京
    映画の舞台巡りの途中で出逢ったワンタン麺の聖地⁉︎ 広州市場西新宿店
    2017年8月2日
  • 東京
    らーめんもお客さんも綺麗!?新宿ルミネにオープンしたラーメン店「AFURI」に行く。
    2016年12月17日
  • 東京
    中目黒高架下のつけ麺や「武双」。こだわりの双子の味。
    2016年11月23日
  • 東京
    とろり魚介風味たっぷりの濃厚つけ麵 柚子果汁で味変も 京急新馬場駅"麺屋まる"
    2017年10月17日
  • 東京
    寒い日は北海道らーめんがオススメ。ねぎトッピングで魅惑のフォルムの札幌みそ!王子駅近くの「北海道らーめん みそ熊」。
    2017年2月21日
  • 東京
    夢と脂,麺もマシマシ⁉︎白山駅に登場,二郎系「ラーメン荘 夢を語れ」
    2017年6月13日
  • 東京
    秘伝の味噌にたっぷり野菜 一麺一会を大切に 大森"らーめん一会"
    2017年10月10日
  • 東京
    無化調の絶品スープはこってり&まろやか! 田町の路地裏の名店「むらさき山」
    2017年11月21日
  • 東京
    蒲田「麺場ながれぼし」 クセになるキノコ豚骨ラーメンは濃厚コク旨!
    2017年12月5日
  • 神奈川
    一杯一杯大切につくられる極上の醤油ラーメン。食卓に出される注射器、その中身はなんと…!?東神奈川「らぁめん夢」。
    2017年3月23日
  • 東京
    秘伝の魚醤が生み出す黒いスープは、富山の風味がいっぱい。富山ブラックラーメン「麺屋いろは」に行く。
    2017年1月10日

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今回の「夢中」は、「つけ麺や 武双 中目黒駅前店」です。


中目黒駅に新しく生まれたグルメ街「中目黒高架下」にオープンしたラーメン店です。

イチ押しされているのは、2種類のスープを一度に味わえる「2種つけ麺」。早速いただきました。

鶏魚介は、濃厚な鶏魚介スープ。
鶏白湯は、洋風な鶏白湯スープ。

鶏魚介はつけ麺の王道の味。少し甘めかな。一方の鶏白湯は、洋風というだけあって、ほのかにコーンスープのような味がします。

無料の大盛りにしましたが、2種類のスープそれぞれを楽しめるので、スーッと平らげてしまいました。
意外にいいかも。飽きもこないし、2倍楽しめて、嬉しいメニューですね。

1,200円はちょっと高いけど、スープ2つだし、中目黒だし、しゃーないのかな。
グラスビール100円は嬉しい。

店名にも「双」の文字がある通り、双子の高橋兄弟が営んでるみたい。のれんにも「双子」の文字が。

2人で一つ、2つのスープで一つのつけ麺。「武双」にはそんな思いが込められているのかもしれないですね。

チャーシューも美味しかったので、次はチャーシューラーメンにしようかな。さて、鶏魚介、鶏白湯、スープはどっちにしよう…。

店員の高橋さん(兄か?弟か?)の明るい接客も嬉しい。ご馳走さまでした。

ありがとう、武双!

ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

 

コメントを残す

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事