• その他エリア
    秋田の台所でいただく十文字ラーメン! 煮干と昭和の香り”支那そば 伊藤”
    2017年8月8日
  • その他エリア
    函館の老舗ラーメン店が函館駅に出店! 琥珀色の塩ラーメン”あじさい”
    2017年6月20日
  • その他エリア
    実は日本一の浜松餃子!もやしも気遣いもイイ。中華料理店「五味八珍」。
    2016年11月29日
  • 東京
    らーめんもお客さんも綺麗!?新宿ルミネにオープンしたラーメン店「AFURI」に行く。
    2016年12月17日
  • 東京
    唐辛子マークをきちんと数えて注文しよう!「蒙古タンメン中本」は病みつきになる辛ウマさ。タオルハンカチは必須です!
    2017年4月18日
  • 東京
    蒲田の行列つけ麵「煮干しつけ麺宮元」 実力派店主の自信の一杯は濃厚でワイルドな味!
    2017年11月14日
  • 神奈川
    おススメの味噌ラーメンは王道の味 新子安駅すぐそば 麺屋こやす
    2017年7月25日
  • 東京
    無化調の絶品スープはこってり&まろやか! 田町の路地裏の名店「むらさき山」
    2017年11月21日
  • 東京
    こってり豚骨の香りはブレスケア必須!一世風靡の和歌山ラーメンはここ大井町に健在。「のりや」に行く。
    2017年4月12日
  • 神奈川
    かわいいブタの看板が目印。二郎インスパイア系のガッツリ感を堪能!ランチセットはとってもお得!横浜片倉町「ぶた麺」!
    2017年5月23日
  • 東京
    秘伝の魚醤が生み出す黒いスープは、富山の風味がいっぱい。富山ブラックラーメン「麺屋いろは」に行く。
    2017年1月10日
  • 東京
    キラキラ輝く小麦色の麵 こだわりのつけ麺をづゅる! 目黒”づゅる麺池田”
    2017年6月27日
  • 東京
    こってりまろやか濃厚豚骨 土方歳三の故郷に"誠”の味!高幡不動"らーめん専門店小川"
    2017年10月3日
  • 東京
    東京駅のすぐ隣「東京じゃんがら」は毎日忙しいあなたの味方。替え玉、バリカタ一丁!
    2017年3月14日
  • 東京
    渋谷「喜楽」 創業65年のぶれない旨さ”もやしワンタン麵”
    2017年12月12日
  • 東京
    とろり魚介風味たっぷりの濃厚つけ麵 柚子果汁で味変も 京急新馬場駅"麺屋まる"
    2017年10月17日
  • 東京
    中目黒高架下のつけ麺や「武双」。こだわりの双子の味。
    2016年11月23日
  • 東京
    山盛り野菜とミルキー豚骨のガッツリ系タンメン JR蒲田駅近く”濃厚タンメン三男坊”
    2017年8月29日

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、蒲田駅近くにある「らーめん潤」です。


ここは、新潟県は燕市に本店があるラーメン店。のれんには「一麺入魂」の力強い文字が刻まれています。

ラーメン通の人は、「燕三条ラーメン」で分かるでしょう。
その特徴は、たっぷりの背脂と魚介・煮干の醤油スープ。
背脂の量は何も言わなければ標準(それでも多い)ですが、ガッツリいきたい人は、標準の4倍の鬼油まで選べます。

私は、背脂は標準、無料で玉ねぎを多めにしてもらいました。
中華そば760円。それがこちらです。

やはり、その背脂の量に圧倒されます。
丼の脇に背脂がはじけ飛んでます。
隣のお兄さんが「鬼油」を注文していたので、見てみたら、麺が背脂に埋もれていました。

クリスマス・シーズンだったので、生クリームが麺にのっかっているかと見紛うほどでした。

トッピングも特徴的ですね。
玉ねぎとチャーシュー、メンマ、そして岩のりです。
「岩のりラーメン」という人気メニューがあるように、岩のりは、ファンが多いトッピングです。

提供された時はパリパリの乾燥のりですが、これをスープに浸すと、コシのある岩のりに早変わり。
濃厚なスープとの相性も抜群です。

そして、もう一つの特徴が極太麺。
高度成長期の燕市の工場に大量の出前を届けるために、のびにくく、腹持ちの良い極太麺がつくられたそうです。

また、背脂も、出前でスープが冷めないようにこんもりと盛られたという説もあるそう。諸説アリ!

もちもちした麺が濃厚な魚介スープに絡んで最高です。
それに岩のりの風味と歯ごたえが加わり、遠く新潟の燕三条に思いを馳せます。

これはうまい!新潟やるな〜。お酒も美味しいしね。なんか行きたくなっちゃいました。
ごちそうさまでした、らーめん潤!

ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

 

コメントを残す

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事