金沢より品達品川史上、最高の濃厚来たる!金澤濃厚豚骨ラーメン「神仙」品達に登場!

こんにちには。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、ラーメン品達に2017年7月にオープンした金沢発のラーメン「神仙」です。

■2017年7月オープン

東京・品川駅近く、京急線の高架下にひろがるラーメン街「ラーメン品達」。
ここに、2017年7月にオープンしたのが、金沢発のラーメン店「神仙」です。

金沢のラーメンってどんなのかなぁ…と思い馳せながら歩いていくと、こんなポスターが。
「金澤濃厚豚骨ラーメン神仙、金沢より品達品川史上、最高の濃厚来たる!」

…ということで、そんな濃厚ラーメンを食すべく、「ラーメン品達」の一番奥に位置する「神仙」へ向かいました。



■実食です

事前食券制です。
ポスターにもあった、品達限定の「豪華濃厚豚骨らーめん」1080円を注文。

待つことしばらくすると、着丼です。
もう見た目からドロドロ感が伝わります。チャーシューにかかるスープがゼリー状(?)になっています。

それでは、さっそくいただきます!

スープは、見た目どおりのどろりとした舌触り。まさに濃厚豚骨!味濃い目です。
かなりの量の豚骨を使用しているようですが、ただそれほど豚骨の臭みがあるわけではありません。
醤油が豚骨の臭みを消しているのかもしれません。

麵は細めのストレート麵。麵の固さは、バリかた、かた、ふつう、やわから選べます。
バリかたでいただきましたが、濃厚なスープがよく絡み付いてパスタみたい。アルデンテ?
ちなみに、替え玉は極細麵で提供されるのだとか。この辺はこだわりを感じますね。

具は、チャーシュー、味玉、岩のり、ネギ、メンマです。
品達限定をうたっていましたが、それは岩のりなのでしょうか?味濃い目のなかで、岩のりの風味がアクセントになって箸がすすみます。
チャーシューも肉汁たっぷりで美味でした!

■濃厚馬鹿

人手不足なのか、アクセク動き回る店員さんが大変そうですが、そのTシャツには「神系一門」の文字がプリントされています。
北陸金沢では、神系グループとして神仙をはじめ複数店舗をチェーン展開しているそうです。

店主は自らを「濃厚馬鹿」と評するほどの濃厚豚骨ラーメン好き。福岡出身で、6歳の時にひとりで週に5回通うなじみの豚骨ラーメン店があったのだとか。

そんな店主が「どこにもない唯一無二のラーメンを作りたい」と研究を重ねてつくり上げた濃厚豚骨ラーメン。それがこの一杯です。
なるほど、「品達品川史上、最高の濃厚来たる!」の看板文句に偽りはありませんでした。

ありがとう、金澤神仙!ありがとう、濃厚馬鹿(敬意を込めて)!

■基本情報

店名:金澤濃厚豚骨ラーメン 神仙 品川品達店
住所:東京都港区高輪3-26-20 品川品達

アクセス:品川駅から200m
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休




にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


ラーメンランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です