滋賀大津「麺匠 眞」これは初体験!すっぱ美味い濃厚レモンラーメン

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、滋賀大津「麺匠 眞」これは初体験!すっぱ美味い濃厚レモンラーメン
「夢中図書館 ラーメン館」でがっつり実食レポート!食べた感想や写真、店舗情報などを紹介します。

■麺匠 眞

今日のラーメン旅は、琵琶湖のほとりにある町、滋賀県大津市へ。

向かったのは、滋賀県庁からほど近いこちらのお店。
「麺匠 眞」(めんしょうしん)です。

店の佇まいは、何のお店か分からない、一見さんには少しハードルが高い雰囲気。
思い切って中に入ると、こじんまりとした空間に「いらっしゃいませ」の声。ちなみに、店を出るときには「おおきに」と、アットホームな雰囲気でした。

席でオーダー、事後精算のスタイルです。
煮干拉麺や鶏白湯拉麺、坦々麺などがありますが、おススメという檸檬拉麺(レモンラーメン)をオーダーしました。

普通と濃厚がありますが、濃厚を選択。「濃厚檸檬拉麺」です。
こってり「濃厚」とさっぱり「檸檬」って対極だよな…。どんな味なんだろう?期待と不安が交錯するなか、カウンター席で水をすすって待ちました。

■実食です

待つことしばらくして、やって来ました、檸檬拉麺(レモンラーメン)
おぉーっ…。檸檬が丼をおおっています。美しくも不思議な丼姿…。

おそるおそるスープにレンゲを投入。ズズっとすすると…。
すっぱーい!でも美味い…。檸檬に魅入られるように、2度3度とスープを口に運びます。

これは初体験の味わい…。すっぱ美味いスープが後を引きます。
濃厚檸檬は白湯ベース。鶏白湯の濃厚ながらもやさしい味わいが檸檬の酸味を引き立たせます。

麺は、細めのストレート麺
ツルツルの食感を楽しめます。すすり上げるときに香る檸檬の風味も初体験…。これは甘酸っぱい青春の味か?

具材は、メンマ、ネギ、三つ葉、そして檸檬
さすがに檸檬は食べないよな…と思ってましたが、すっぱ美味いスープに魅入られて結局、スープと一緒に平らげちゃいました。

気づけば、あっという間の完食&満足…。
滋賀大津で初体験した檸檬拉麺は、決して映え狙いなんかじゃない完成度の高い一杯でした。

ありがとう、麵匠 眞! ありがとう、濃厚レモンラーメン!

■基本情報

名称:麺匠 眞
住所:滋賀県大津市松本1丁目4−2
アクセス:JR大津駅から徒歩10分
営業時間:11:15~14:00
定休日:不定休

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事