こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、大宮駅近くにあるラーメン店煮干中華そば、その名も「煮干丸」です。

■ニボラーin大宮

今回は、久しぶりに大宮へ。
ニボラーにとってはたまらないラーメン店が大宮駅近くにあります。
その名も「煮干丸」。大宮駅西口から徒歩1~2分、雑居ビルの2階に店があります。

事前食券制です。階段を上った右側に券売機があります。
今回選んだのは、濃厚煮干中華そば790円。

麺の量が選べます。並180g、中230g、大280gが同料金。今回は「中」を選びました。

■実食です

待つことしばらくして着丼。
やって来たのはどろり黒茶色をしたスープのラーメン。
決してビューティホーとは言えない丼姿ですが、この色も香りも、ニボラーにとってはたまりません。

それでは早速いただきます。

スープはニボニボしさたっぷりの濃厚煮干しスープ。口の中で煮干しの風味がブワーっと広がります。
煮干しの苦みと魚の甘みがうまくブレンドしている感じ。クセがあるから、好き嫌いが分かれると思いますが、煮干し好きなら間違いない味です。

それと合わせるのが、少し固ゆでのストレート細麺。
歯ごたえがあるので、麺と一緒に絡みついた煮干しスープの味を十分に楽しめます。

具はチャーシュー、岩のり、ネギ。
特にトロトロなチャーシューが美味でした。

卓上には怪しげな調味料が…。「内臓オイル」。DANGERと書かれてあります。
注意書きを読むと、煮干の内臓とニンニクを煮込んだオイルだそうです。

このDANGERな調味料を、麺を半分くらい食べたところで投入。
そしたら、一気にパンチ力が上がりました。確かに入れすぎに注意しないと味が激変しちゃいますが、ニボラーならどーんと行ってもいいかも。

いやー、久しぶりにニボニボしい風味を満喫しました。

ありがとう、煮干丸! ありがとう、内臓オイル!

■基本情報

店名:煮干中華そば専門 煮干丸
住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町1‐1‐5 山中ビル2F

アクセス:大宮駅西口徒歩1分
営業時間:(月~金)11:00~15:00、17:00~23:00、(土)11:00~23:00、(日)11:00~21:00

 

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

 

 

 

ブログサークル・コメント一覧

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事