板橋「つけそば周」!どろり魚介豚骨もっちり麺がっつりチャーシュー

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、板橋区役所近くにある人気つけ麺店、「つけそば 周」です。

■つけそば 周

今日のラーメンランチは、板橋エリアへ
板橋区役所の近くに、目当てのラーメン店がありました。

それがこちら、「つけそば 周」
店名のとおり、つけ麺が美味しいと評判のお店です。

開店前にもかかわらず、店の前には数人の並びができていました。
少し待ったら、店内からお母さんが出てきてのれんをかけて開店となりました。

事前食券制です。「特製つけそば 並」を選択。
麺の量は、「並」が300g、「大」が450g、「極」が600g。並でも結構量があるので、小(200g)もあります。

カウンターのみのこじんまりとした店内で、アットホームな感じ
それは、おそらく家族と思しき、厨房の老夫婦と息子さん(?)の気の知れた仕事ぶりからも醸し出されます。

■実食です。

麺の着丼前に、まず茹で野菜が提供されます。このパターンは初めて。
別皿に盛られた野菜はもやしとキャベツ。卓上にドレッシングがあるので、お好みでそちらをかけていただきます。

その後にスープが、最後に麺が提供されます。
勢揃いすると、なかなかのボリュームですね。麺も「並」なのに、丼にこんもり盛られています。

その麺をはじめにいただきます。ツルツルの中太麺
もっちり食感で、小麦の香りもふんだんに楽しめます。自家製麺とのこと。丁寧な麺づくりがしのばれます。

その麺をスープに投入。すると、密度高めのスープがどろりと麺に絡みつきます。
煮干や節系がしっかり効いた魚介豚骨スープです。これはどろ旨…。口の中に煮干しの香りがぶわーっと広がります。

具材は、チャーシュー、のり、味玉、メンマ。
麺の盛られたチャーシューでも量がありますが、スープの中にもでっかい角切りチャーシューが入っています。
がっつり二種チャーシューで、途中からは肉を食べてるような感覚に。これは肉食系男子にはたまりません…。

気づけば、あっという間の完食でした。いやぁ、これは満腹&満足です。
ボリューム満点、味も満足、アットホームな店の雰囲気も素敵です。こりゃ確かにリピートするよな…。
人気の理由も納得の、板橋「つけそば 周」でした。

ありがとう、つけそば 周! ありがとう、特製つけそば!

■基本情報

店名:つけそば 周
住所:東京都板橋区板橋2-63-4
アクセス:都営地下鉄「板橋区役所」駅から徒歩1分
営業時間:11:00~14:30、17:30~21:00
定休日:日曜日

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事