こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、つけ麺の名店「つけめんTETSU」六本木ヒルズ店です。

■つけめんTETSU

つけ麺専門店「つけめんTETSU」。東京つけ麺ブームの火を付けました。
現在、本店である千駄木店を始めとして、東京都内から関東周辺にもチェーン展開している人気店です。

人気の秘訣は、つけめんTETSUの3つのこだわりにあります。

一つ目のこだわりは、TETSUの命である「スープ」です。
TETSUでは、徹底した温度・時間管理のもと、濃厚な魚だしとゲンコツ、鶏ガラのスープを合わせた唯一無二のスープの味が楽しめます。
しかも店の立地や客層で、その配合を変えるというこだわり。その店だけのスープが楽しめるのですね。

二つ目のこだわりは、濃厚なスープに負けない、至極の「麺」です。
そのこだわりは、原料の「TETSU専用粉」に表れています。
うどん用粉とパン用粉を独自にブレンドして、もちっとした食感と小麦の風味楽しめる、TETSUの麺が生まれました。

3つ目のこだわりは、「焼き石」です。
まさにその名の通りの、焼いたアツアツの石。冷めたスープに投入して再加熱します。
最後までスープを熱々で食べてほしいというこだわりです。

今日は、そんなこだわりのつけ麺専門店「つけめんTETSU」の六本木ヒルズ店を訪問しました。

■つけめんTETSU

事前食券制です。オーダーしたのはもちろん「つけめん」
大盛、あつもりにしました。840円也。

待つことしばらくして、やってきました、名物つけ麺!

あつもりは汁に浸かってるんですね。
興味津々で飲んでみたら、割りスープ用のだしと思しきスープでした。

だから、麺をスープに入れても、味が変に薄くなったりしません。
むしろ、だしが染み出て、濃厚なスープが少しずつマイルドになっていく感じ。

麺がどんどん進んでいきます。スープと麺の相性がバッチリなんですよね。
さすがはTETSU専用粉の威力。汁に浸かっていてもいても、もちもち感は変わりません。

今日は「焼き石」要らず。最後の1本まであっという間に平らげました。
さすがは「つけめんTETSU」。安心の美味さです!

ありがとう、つけめんTETSU!

■基本情報

店名:つけめんTETSU 六本木ヒルズ店
住所:東京都港区六本木6-2-31 六本木ヒルズ ノースタワーB1F

アクセス:東京メトロ日比谷線六本木駅徒歩2分
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事