こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、つけ麺の名店「大勝軒まるいち」渋谷店です。

■大勝軒まるいち

大勝軒まるいち。
つけ麺ブームの元祖「大勝軒」の故・山岸一雄氏の最後の弟子がつくった店です。

「大勝軒」のつけ麺。ときどき無性に食べたくなるんですよね。
もっちもちの麺に、あのしょっぱめのスープ…。

お弟子さんたちがその味を受け継いで、店を出してくれるのは有難いこと。
なんか後継者争いみたいなのがマスコミに出てますが、山岸さんはそんなの望んでないはず。
大勝軒の味を真摯に、後継につないでいただきたいですね。

■つけ麺

今回訪問したのは、その「大勝軒まるいち」の渋谷店。
渋谷ヒカリエのたもとに、その店はありました。

事前食券制です。
メニューは、王道のつけ麺のほか、味噌漬け麺、塩つけ麺、カレーつけ麺など。
まぜせばなんかもあります。

ここはもちろん、つけ麺790円を選択。
店内カウンターに座ってメニューなんかを眺めていると、ほどなく「お待たせしました」の声が。

着席してから早いなぁ。さすがは人気店。麺づくりの流れができてるんでしょうね。
それにしても、この丼姿にはうっとりさせられます。麺がまぶしい!

■実食です

早速いただきます。

こだわりの麺は、自家製の多加水ストレート麺。
モッチリつるつる。弾力のある太麺は喉ごしまろやかです。

渾身のスープは、大量の豚骨、鶏ガラを、たっぷり時間をかけて旨みを搾りだしたもの。
そして広がる魚介の香りは、煮干し、サバ節が投入されているから。
しょっぱいんだけど、魚介の甘みが相まって、まろやかな味わいを演出しています。

具材は、チャーシュー、メンマ、ねぎ、のり、なると。
この辺も王道。シンプルながら、名わき役としてつけ麺を引き立たせます。

濃厚なとろりスープにもちもち麺。
今や定番となったこの組み合わせ。大勝軒の味は決して色褪せませんね。
また食べたくなる、そんな一杯でした。

ありがとう、大勝軒まるいち!

■基本情報

店名:大勝軒まるいち渋谷店
住所:東京都渋谷区渋谷2-20-8

アクセス:渋谷駅から徒歩3分
営業時間:10時~23時
定休日:なし

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事