こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、茨城は土浦の家系ラーメン「麵屋 亀城」です。

■亀城

春の日差しに誘われて、電車に揺られて茨城の土浦へ。
土浦城址で開かれている「土浦桜まつり」にぶらり行ってきました。
※そのときの記事はこちら

土浦城址。今は亀城公園と呼ばれる、市民に愛される憩いの場所です。
「亀城」の名前は、堀に囲まれた城の姿が水に浮かぶ亀に見えたことに由来します。
かつては徳川譜代大名が治めた土浦城。その別名が「亀城」です。

そんな土浦の伝統の名前を店に冠したラーメン店「亀城」。
実は、そんな名前よりも、店の前にデカデカと貼られた美味しそうなラーメンの写真に惹かれて、のれんをくぐりました。

■実食です

事前食券制です。
ここは店のおすすめ、特製とんこつ醤油、830円をポチッと押します。

待つことしばらくして着丼。
これは、いわゆる家系ですね。豚骨の香りも丼姿も王道の家系。

スープはとろりとんこつ醤油。
濃度高め、塩分高めですが、決してしつこくない。
むしろ麵や具材とあわせて食べるとちょうど良い。とろりとした粘度も、絡み付いてちょうど良いですね。

麵は、家系王道のストレート中太麵。
モチモチした歯ごたえも楽しめます。

特製なので、具材もたっぷり楽しめます。
ほろほろチャーシュー3枚、のりも3枚、それに味玉、ねぎ、ほうれん草。
美味しい…。おかげで、ようやく疲れが癒えてきました。

店の写真にあるとおり、他にもあっさりラーメンやつけ麵、坦坦麵もあるみたい。
店を出る頃には店内もほぼ満席。亀城公園と同様、土浦市民に愛されているラーメン屋さんなんですね。

ありがとう、亀城! ありがとう、土浦!

■基本情報

店名:麵屋 亀城
住所:茨城県土浦市大和町9-1 ウララ1F

アクセス:土浦駅徒歩3分
営業時間:11:30~14:30、17:30~22:00
定休日:日曜

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

 

 

 

ブログサークル・コメント一覧

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事