こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、一昔前に一大ブームを起こした熊本ラーメン「桂花」です。

■桂花ラーメン

桂花ラーメン
一昔前に東京で一大ブームを起こした熊本ラーメンです。

もしかしたら行列して食べたラーメンって、桂花がはじめてかもしれない。
それだけ当時、このラーメンは衝撃的でしたし、美味しかった。

人気のメニューは「太肉麺」(ターローメン)。
香ばしい豚骨スープのラーメンを覆う、たっぷりのキャベツと太肉(ターロー)。

今では豚骨ラーメンも、九州の名店がいっぱい東京に店を出してますが、昔はなかったもんなぁ。
それにキャベツってのはびっくり。これを食べたくて何度も並びました。

そんな桂花ラーメンも、なんと東京出店50周年
2018年12月13日は、それを記念して、全店で桂花ラーメンを500円で提供します。
50周年おめでとう、桂花さん!

■実食です

そんな50周年キャンペーンの一足先に、新宿西口の桂花ラーメンに行ってきました。

事前食券制です。
券売機で購入するのは、やっぱり「太肉麺」(ターローメン)、1000円。

待つことしばらくしてやって来ました、太肉麺。

これこれ。キャベツと太肉。青春時代を思い出すなぁ…。
さっそくいただきます。

キャベツに目が行きがちですが、実は病みつきになるのは豚骨スープ。
香ばしいマー油がのった豚骨鶏ガラ白湯。まろやかで濃厚なスープに頬が緩みます。

そんなスープにぴったりなのが、中太硬めのストレート麺
結構噛みごたえがあるんですよね。噛んでいるうちに、マー油スープの旨みが口の中に広がります。

そしてキャベツと太肉
キャベツは店主の栄養満点になるようにとの願いが込められています。
シャキシャキとした歯ごたえがたまりません。これ、ラーメン界の一大発明だよな。
一方の太肉は、とろとろでジューシー。これまた噛むほどに旨みが広がります。

いやぁ、やっぱり美味いですね、桂花ラーメン。
創業は昭和30年。東京に出店してから今年で50周年。
その歴史に裏打ちされた、信頼の熊本ラーメンです。

ありがとう、桂花ラーメン! おめでとう、東京出店50周年!

■基本情報

店名:桂花ラーメン 新宿西口店
住所:東京都新宿区西新宿1-14-2 安西ビル1F

アクセス:新宿駅徒歩5分
営業時間:11:00~翌1:00
定休日:無休

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事