高畠「Sio-ya山喜」!コンセプトは引き算、シンプルな美味ラーメン

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、山形高畠のラーメン名店、「高畠Sio-ya 山喜」です。

■高畠Sio-ya 山喜

今日のラーメン館は、東北遠征。
向かったのは山形県。米沢市に近い高畠町へ。

そこに、とても美味しいラーメンを提供する店がありました。
それがこちら、「高畠Sio-ya 山喜」です。

福島喜多方の名店「喜一」の味を受け継ぐラーメン店
店主は、同店で長く修業したのちに、この店「山喜」を開業しました。

住宅街にある普通のお家のようなお店です。その玄関にかかるのれんをくぐって入店。
席に着いてから注文する、テーブルオーダー制です。

オーダーしたのは、「日本海藻塩ラーメン」730円。
店名にも「Sio」を掲げている通り、店自慢の塩ラーメン。「喜一」の味を受け継ぐ自信の逸品です。

■実食です

待つことしばらくして、やって来ました、「日本海藻塩ラーメン」。
ビューティホー…。スープが琥珀色に輝いています。

透き通った塩スープにレンゲを投入。ズズっとすすります。
シンプルでやさしい塩味。味わうほどに、芳醇なコクが広がっていきます。

同店の味のコンセプトは「引き算」
素材のうま味を引き出すために、味を足すのではなく、余計なものを省くことを選んでいるのだとか。
たしかにシンプル。だけどコクを感じるのは、日本海の藻塩をはじめとした素材のうま味が引き出されてるんでしょう。

そのスープに合わせる麺は、モチモチの平打ち麺
喜多方伝統の麺が、シンプルな塩スープと見事に絡み合います。モチモチの食感がうれしい!

具材は、チャーシュー、ねぎ、めんま。
特にチャーシューが絶品、トロトロ。口のなかで肉のうま味が溶けます。これも素材のうま味が抜群に引き出されてますね。

いやぁ、山形高畠で美味ラーメンに出会いました。
ありがとう、山喜! ありがとう、日本海藻塩ラーメン!

■基本情報

店名:高畠Sio-ya 山喜(やまき)
住所:山形県東置賜郡高畠町大字福沢13-3
アクセス:高畠駅から車で5分、徒歩15分
営業時間:9:00~14:00
定休日:木曜日

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事