• その他エリア
  • 東京
  • 東京
  • 東京
  • 東京
  • 東京
  • その他エリア
  • 東京
  • その他エリア
  • その他エリア
  • 東京
  • 神奈川
  • 東京
  • 東京
  • その他エリア
  • 東京
  • 東京
  • その他エリア
毎日食べたい野菜たんめん たっぷり野菜は11種類480g アトレ川崎「百菜」

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、JR川崎駅隣接のアトレ川崎の中にある「たんめん専門店 百菜」です。

■アトレ川崎のラーメン店

川崎駅隣接のアトレ川崎地下1階にあるラーメン名店街「ラーメンシンフォニー」。
5店舗あるラーメン店の中から、今回はこちらの店をチョイスしました。

事前に券売機で食券を購入します。
メニューは、基本は3品。毎日野菜たんめん740円、毎日野菜味噌たんめん790円、毎日野菜辛たんめん790円。
それに、餃子、チャーハン、丼もの等のサイドメニューがあります。
今回は、「毎日野菜辛たんめん」を選択しました。

店内は、2人テーブル席が5卓、カウンターが10席、計25席。比較的広々としています。

食券を店員さんに渡すと、生姜の量と、麺の硬さを聞かれます。多めと普通にしました。

■毎日野菜

待つこと10分ほどして、着丼です。

見た目の野菜の多さにほれぼれします。
いつもは、テカテカ輝く脂に、罪悪感たっぷりに箸を進めることの多いラーメン。
この野菜の多さは、その罪悪感を薄めてくれます。
むしろ、「毎日野菜」と銘打っている通り、毎日食べてもいいほど、健康によさそう。

その野菜の量は480グラム!
もやしやキャベツ、白菜、にんじん、玉ねぎ、チンゲン菜に、キクラゲなど、11種類のたっぷり野菜と、豚肉、ゲソを炒めて、麺のうえにドカーンと盛っています。

実際に食べ進めると、なかなか麺までたどり着きません。
この辺は、カテゴリーはまるで違うものの、二郎系の野菜マシを彷彿します。
アブラが無ければ、「毎日二郎」もアリなのかしら?

■スープと麺

スープは、豚骨と鶏ガラをベースにした白湯に、辛味噌をブレンドしたスープ。見た目は辛そうですが、野菜の甘さもあってか、マイルドな辛さです。
炒めた野菜の中にスープを加えるつくり方で、野菜の旨みが汁にギューッと閉じ込められています。

麺は、自家製太平打ち麺。
少しやわらかめの、もちもちした麺がスープとマッチします。野菜が多いので、麺が具のように思えるほど。
こちらも身体にやさしい感じですね。

一気に完食しました。
なんと言っても野菜の印象が強烈なラーメンです。野菜の旨味をたっぷりと堪能できました。
身体にもやさしい、ラーメン好きにとっては嬉しいラーメン。「毎日野菜」も看板倒れではない!?

ありがとう、たんめん専門店百菜!毎日野菜!

■基本情報

・店舗名:百菜 アトレ川崎店
・アクセス:JR川崎駅東口 徒歩1分
・営業時間:11:00~22:30(L.O.22:00)
・営業日:年中無休(アトレ川崎に準ずる)

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

 

 

 

ブログサークル・コメント一覧

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事