こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今回の「夢中」は、東神奈川にある「らぁめん夢」。再訪です。

■らぁめん夢

今回は、お気に入りのラーメン屋「らぁめん夢」に再訪です。
JR東神奈川駅から歩いて5分のところにある、一見したところ、飲み屋かスナックかと見紛うような佇まいのラーメン屋です。

いつもは特製ラーメンを注文するのですが、前に訪れたときに隣の人が食べていて、とても美味しそうだった一品を注文します。
それは「特製つけ麺」1080円です。目指すボタンを券売機でポチっと押して待ちます。

カウンターのみの小さな店内。黙々と店主がラーメンをこしらえます。
丁寧かつ無駄のない動きに感心していると、ついに来ました、特製つけ麺。

ビューティホー…。
麺もスープも光り輝いています。

その特徴は麺。細麺がとろりとした昆布水に浸かっています。
そして、らぁめん夢定番の煮干エキス入りの注射器が添えられています。

■実食です

それでは実食です。

とろり粘度の高い昆布水に箸を入れて、細麺をゆっくりと引き出すと、醤油ベースのツケだれに投入します。
そして一気に進むと、鶏と魚介の香りが口の中に広がります。

とろり昆布水に浸かっていたせいか、麺がすすりやすく、そしてスープとも絡みやすい。
ちなみに、添えられていた塩をかけて昆布水だけで麺を食べてみましたが、これはこれで美味しい。サッパリ冷やし麺といった感じです。

具材は、鶏と豚のチャーシューに、メンマ、ほうれん草、味玉。スープ側にワンタン、ねぎ、のり。
さすがは特製ですね、盛りだくさんです。この店のワンタンはほんとに美味しい。味玉もとりける美味さでした。

半分を食べたところで、煮干エキスを注入。
これで魚の風味がマシマシ。ふたたび食欲にスイッチが入ります。

このまま満足度高いままにゴールイン!あっという間の完食でした。
いつもラーメンを食べてますので、はじめてのつけ麺でしたが、味は変わらず美味しかったです。
特に夏場はつけ麺がいいかも。いやぁ、楽しみもマシマシになりました。

ありがとう、らぁめん夢! ありがとう、特製つけ麺!

■基本情報

店名:らぁめん夢
住所:神奈川県横浜市神奈川区二ッ谷町1‐21

アクセス:JR東神奈川駅より徒歩5分、京急仲木戸駅より徒歩7分
営業時間:11:00~15:00、18:00~20:00
定休日:水曜日

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

 

 

 

ブログサークル・コメント一覧

コメント一覧
  1. しげP より:

    ふゆき さん

    はじめまして。トラックバックコミュニティから来ました。

    「夢」は本当に美味しいですね。
    あの店構えで、あの洗練されたラーメンは不思議です。

    自分もいつも特製で、冷やしは食べたことがないのでとても気になりました。冷やしでも注射針があるのですね。

    東神奈川はあまり行く機会がない場所の上、近くに反町ラーメン激戦区があるのでなかなか
    足が向かないですが、今度冷やしを食べにいこうと思います。

    • ふゆき より:

      しげPさん
      コメントありがとうございます。ほんと「夢」のラーメン、おいしいですよね。もちろん特製も大好きです!
      しげPさんの「東京たべある記」いいですね~。どれもこれもおいしそーです。
      これからも訪問させてください。

コメントを残す

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事