蒲田「中華そば やま福」 とろ旨コク旨、鶏白湯!濃厚中華そば

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、蒲田の注目ラーメン店「中華そば やま福」です。

■中華そば やま福

ラーメン激戦区・蒲田に、また美味ラーメンが登場…。
今日は「中華そば やま福」へ。蒲田の地に2021年2月に開業したラーメン店です。

場所は、蒲田駅西口から歩いて程なく、アーケード「サンロード蒲田」商店街の一角です。
一見すると、すし屋か蕎麦屋かというような、和風の小粋な店構え。まだ新しいですね。

事前食券制です。中華そば一択で、「あっさり」か「こってり」かを選べます。
この日は「こってり」気分「濃厚中華そば」800円をオーダーしました。

店内も和風なつくり。落ち着いた木目調のカウンター席に座って、しばし待ちます。
開店直後の入店でしたが、昼に近づくと次々とお客さんが来店。いつの間にか店外に行列ができていました。
ラーメン激戦区・蒲田に、新たな人気店登場ですね…。

■実食です

待つことしばらくして、やって来ました、やま福のラーメン
こってり気分の今日オーダーした、濃厚中華そばです。ビューティホー…。

「あっさり」は鶏清湯、「こってり」は鶏白湯と、いずれも鶏ベース。
この日オーダーした「こってり」鶏白湯は、白濁したスープがなんとも美味しそうです。

レンゲを投入すると、白濁スープがとろりと絡みつきます。これもイイ感じ…。
口に含むと、凝縮された鶏の旨みが口の中で拡散します。とろ旨、コク旨

たまらず、麺を箸ですくうと、スープの旨みとともに、一気にすすります。
麺は菅野製麺所特製、小麦ブランを配合した中細ストレート麺。小麦の風味が香ばしく広がる美味麺です。

具材は、チャーシュー2種(豚と鶏)、メンマ、のり、ネギ、かいわれ。
ややレアな豚としっとり鶏。特徴の異なるチャーシューをこの美味スープと絡めて食べられるのは嬉しい。

たまらず、「半和え玉」をオーダー。150円です。
これが、麺のコシも風味も美味…。鶏醤油ダレに魚粉が旨味を増します。これは〆でさらに満腹度&満足度があがりますね。

ラーメン激戦区・蒲田に要チェックのラーメン店が誕生
「中華そば やま福」、スープも麺も美味なラーメン店でした。次は、あっさり鶏清湯を食べてみたいな…。

ありがとう、中華そば やま福! ありがとう、濃厚中華そば!

■基本情報

店名:中華そば やま福
住所:東京都大田区西蒲田7-64-1
アクセス:蒲田駅西口から徒歩3分
営業時間:11:30~15:00、18:00〜21:00

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事