こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、海浜幕張の大盛ラーメン店「野郎ラーメン」です。

■野郎ラーメン海浜幕張店

幕張メッセやマリンスタジアムの最寄り駅、海浜幕張駅。
駅を出てすぐのところに、ショッピングセンター「プレナ 海浜幕張店」があります。

このプレナの1階がレストラン街になっています。
多くの店が連なる一画に、行列が出来ているラーメン店がありました。
それが「野郎ラーメン」。都内にも店舗を展開するガッツリ系ラーメン店ですね。

せっかく幕張まで来たんだから、ご当地のラーメンを食べたいと思ったんだけどね。
腹ペコだったし、看板に書かれた「幕張野郎」というメニューに引かれて入店です。

■幕張野郎

もちろんオーダーしたのは、「幕張野郎」というオリジナルトッピングのラーメン。880円です。

待つことしばらくして着丼です。
いやぁ、なんとも野生的なフォルムですね。間違いなくボディに効きます。

まずはスープから。12時間以上、毎日現場で炊いているという濃厚豚骨スープです。
確かにこってりなんだけど、意外にまろやかな味わい。独特の甘みがあります。

野菜の甘みがにじみでているのかしら。
ちなみに、丼にこんもり詰まれた野菜は、オーダー時に「茹で」か「焼き」かを聞かれます。
今回は「焼き」にしました。

他にトッピングは、チャーシュー、味玉、ねぎ、のり。
なかなか麵にたどりつかないほどの、こんもりたっぷりな具材の山です。

そして麵は中太のちぢれ麵。もっちもちです。
スープと野菜と一緒に口に投入すると、気分は「幕張ちゃんぽん」。
具材のニラがスパイスになっていて、甘みと苦みがミックスした旨みが口いっぱいに広がります。

卓上には、珍しい調味料、「カレー粉」が用意してあります。
中盤からこれを投入。すると、幕張ちゃんぽんが、野菜カレーラーメンに変身!
予想はされましたが、これは間違いなく相性イイ。嫌いなひとはいないんではないでしょうか。

いやぁ、「腹が減ったら野郎に来い」という言葉に偽りなし!お腹パンパンになりました。

ありがとう、野郎ラーメン! ありがとう、幕張野郎!

■基本情報

店名:野郎ラーメン 海浜幕張店
住所:千葉市美浜区ひび野2-4-- プレナ幕張1F

アクセス:JR海浜幕張駅徒歩1分
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休(プレナ幕張休館日のみ)

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

 

 

 

ブログサークル・コメント一覧

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事