こんにちは。夢中図書館へようこそ。
館長のふゆきです。

今日の夢中は、川崎の人気ラーメン店「玉 赤備」です。

■玉 赤備

「玉 赤備」(ぎょく あかぞなえ)。
なんとも勇壮な店構えのラーメン店が、川崎駅近くのアーケード街にあります。

「玉」の名の付く通り、川崎にある人気ラーメン店「玉(ぎょく)」のサブ・ブランドです。
よく見ると、店員さんが「gyoku」と書かれたTシャツを着て調理に励んでいます。

「玉」と言えば、魚介豚骨が売りですが、この「赤備」の売りは、鶏&豚のWスープ。
HPにはこう書かれています。「唯一無二の元祖濃厚豚鶏中華そば」

事前食券制です。ラーメンとつけめんの2枚看板。
今回選択したのは、豚鶏中華そば、替玉付きで890円。

ちなみに、券売機で麺の硬さも選べました。いちいち声に出すよりも効率的ですね。

■実食です

待つことしばらくして、やってきました、豚鶏中華そば。
「赤備」の名の通り、あざやかな赤いどんぶりに盛られたラーメンの登場です。

スープは濃厚、こってり。表面に動物系の脂が輝きます。
そのベースはやはり豚と鶏の旨み。加えて魚介の香りも広がります。
この辺りは、「玉」本店の系譜をしっかり受け継いでいるんでしょうね。

麺は極細麺。これが濃厚スープによく絡みます。
具材は、チャーシュー、のり、ネギ、メンマ、なると。
さすがは人気店。いずれも完成度高いですね。

あっという間に麺を平らげて替玉をオーダー。

ここで、卓上にあった特製万能薬味をスープに投入します。
大根、ねぎなんかを醤油系の酢で和えた感じ。ニンニクの香りもします。

これを投入すると、こってりスープがまろやかさな味わいに変化します。
こってり苦手のひとは最初から投入もありかも。
味変の効果もあり、替玉も、あっという間の完食でした。

満腹、満足!次はつけめんに挑戦したいな。

ありがとう、玉、赤備! ありがとう、豚鶏中華そば!

■基本情報

店名:玉 赤備
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子2―2―1

アクセス:JR「川崎」駅または「京急川崎」駅から徒歩5分
営業時間:(月火水木)11:00~翌1:00、(金)11:00~翌2:00、(土)10:00~翌2:00、(日)10:00~翌1:00
定休日:無休

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事