静岡清水「麺屋中川」!背脂たっぷり二郎系、醤油漬にんにくでパワー増し

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、静岡清水でラーメン!「麵屋中川」です。

■麵屋中川

今日は、静岡清水でラーメンランチ
付近を散策している途中に出会った、こちらの店を訪れました。

「麵屋中川」。一軒家タイプのラーメン店です。
地元で根強い人気を誇るラーメン店とのことで、この日も店内はほぼ満席でした。

事前食券制です。様々な麺メニューがあるなかで、この日選んだのは「豚らーめん」
この店の人気メニューは「油そば」。ただ、この「豚らーめん」もコアな人気を呼んでいるようなのです…。

カウンター席のみの店内。厨房で麺茹で、盛り付けなどがテキパキ行われる姿が見えます。
店主と店員さんの息もぴったり。笑顔の掛け合いもあって、ほっこりします。こういう雰囲気、大切ですよね。

■実食です

待つことしばらくして、やって来ました、麵屋中川の「豚らーめん」
丼にどーんと盛られた野菜、脂の浮かぶスープ…。この丼姿は、二郎系…。

そうなんです。「豚らーめん」は麵屋中川が提供する二郎系メニュー
静岡の二郎系のなかでも指折りとも称される、腹ペコ男子に人気のメニューです。

特に、腹ペコ男子がたまらないのは、スープに浮かぶ背脂でしょう。
この量は、二郎系のなかでも多め…。このたっぷり背脂が、まろやかさと独特な甘みを醸し出しています。

醤油ダシがしっかり効いたスープに背脂の甘みが加わって、気づけばどんどん箸が進んでいます。
恐るべし二郎系…。たっぷり背脂で甘い誘惑を仕掛けてきたか…。

このスープに合わせる麺は、四角く切った太麺。
この麺がシコシコの弾力感とコシがあって、噛むほどに背脂スープととろけ合います。

具材は、チャーシュー、もやし、キャベツ、ネギ。
これらの具材も麺と同様、背脂スープと絡み合って旨みが増します。野菜のシャキシャキ感もたまらない…。

さらに旨みを増す調味料が卓上にありました。それが、醤油漬にんにくです。
ひとさじ、もうひとさじ…。投入するごとにパンチ力が増していきます。これは禁断の組合せ…。

気づけば、箸もレンゲも止まることなく、満腹&完食
最期までおいしくいただきました。今日の夢中は、静岡清水で二郎系ラーメン!「麵屋中川」の豚らーめんでした。

ありがとう、麵屋中川! ありがとう、豚らーめん!

■基本情報

名称:麵屋中川 本店
住所:静岡県駿東郡清水町長沢136−1
アクセス:JR沼津駅、JR三島駅からバスで15分
営業時間:(平日)11:30〜15:00、17:00〜23:00 (土日祝)11:30〜15:30、17:00〜23:00
定休日:月曜日

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事