「楽観」立川店!黄金出汁と一等醤油が生み出す美味スープ

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、立川で味わう美味ラーメン、「楽観」立川店です。

■楽観 立川店

今日のラーメンは、東京西部の立川へ。
立川駅から歩いて5分ほど、線路沿いにひっそりと建つホテルの1階にめざすラーメン店はありました。

それが、「楽観」立川店
さまざまなラーメン店がしのぎを削る立川エリアで、美味ラーメンを提供する店として評判のラーメン店です。

事前食券制です。基本となるメニューは2つ。
魚介と厳選塩の塩ラーメン「真珠」と、高級だしと木桶仕込みの一等醤油を使用した醤油ラーメン「琥珀」

むむ…。どちらにも惹かれますが、この日は醤油の気分。
この店自慢の一品、「琥珀」を選択しました。お代は800円です。

店内は高低差もある複雑な造りですが、それがまた互いの距離が保てていて落ち着きます
案内されたテーブル席に座って、しばし待ちます。

■実食です

待つことしばらくして、やって来ました、醤油ラーメン「琥珀」
ビューティホー…。息を飲むような美しい丼姿です。

丼にこんもりと盛られた玉ねぎと、濃いめの醤油スープ、その表面に浮いた油…。
その姿は、いわゆる八王子ラーメンを彷彿させます。

たまらず、レンゲを黄金色のスープに投入、ずずっとすすります。
すると、口の中に広がる香ばしい醤油とダシの風味…。魚介を中心としたさまざまな旨みが満ちていきます。

こだわりのダシは、鰹節や昆布、新鮮野菜を使用した旨味たっぷり黄金出汁スープ
それと合わせる醤油は、元禄創業の老舗醤油店の木桶仕込みで造る一等醤油。これがパンチ力あります。

その醤油スープの旨みに促されるように、麺を箸ですくうとそのまま口に運びます。
麺は、ストレート細麺。小麦感たっぷりで、やや硬めで噛むほどに甘味が広がります。

具材は、チャーシュー、玉ねぎ、メンマ
ジューシーなチャーシューも太めのメンマもひと手間かけた感じ。そして玉ねぎが口の中をリフレッシュさせて、レンゲを加速させます。

気づけば、あっという間の完食。
立川の美味ラーメンとの評判に偽りなし。食後も余韻がしばらく残る美味スープ、満足の一杯でした。

ありがとう、楽観! ありがとう、琥珀!

■基本情報

店名:楽観 立川店
住所:東京都立川市曙町2-23-1 ソシアルビル 1F
アクセス:JR立川駅から徒歩5分
営業時間:11:00〜25:00(当面20時まで)
定休日:年中無休

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事